呼吸法によって免疫力を高める

意外な事実かもしれませんが、楽器の中でも管楽器を演奏するだけでも実はそれなりに脂肪燃焼効果がある事をご存知でしょうか。

fe886管楽器は人の吐く息によって音が鳴る楽器ですが、音を出す為には空気をたくさん吸う必要があります。

またたくさん息を吸って吐いてを短い時間で繰り返していると、やがて心拍数が上がってきます。

心拍数が上がるとそれだけ体内に大量の酸素を血液と共に送る必要がありますので、早い速度で血液が流れれば結果体温を上げ、体脂肪を燃やすことになるのです。

従って楽器を演奏することで免疫力を上げる働きがあるのです。

ただし楽器演奏は筋肉を使いません。使っているのは肺と横隔膜と腹筋くらいですので、消費されるエネルギーは限定的です。ただ楽器演奏に免疫力を上げる働きがあるかないかで言えば、効果は限定的ですがあります。

また楽器演奏以外にもたくさん息を吸って吐く動作が必要なカラオケなどでもカロリー消費は認められています。大きな声を出すような歌などでは消費カロリーも多くなりますので、それだけ肺や器官を使います。

ただカラオケも同様に内臓以外の筋肉を一切使わない、肺と横隔膜限定のエクササイズですから消費されるエネルギーも限定的です。またカラオケをたくさん歌っても、楽器をたくさん演奏してもその場の消費カロリーが上がりますが、基礎代謝は上がりませんが、運動だけではなく、ブレスという動作が免疫力を高める、微弱ながらではありますがあるといえます。日常生活の中でブレスを意識して行うことで変化をもたらすことはできるはずです。

呼吸法によって免疫力を高める はコメントを受け付けていません。

Filed under 免疫力

20代から50代の社会性不安障害との戦い!

『現代病の代名詞』

これはかなりの社会的問題になっていますね

girl-218706_640

SAD(社会不安障害・社交不安障害

社会不安とは 学生からでも起きるのです

例えば就活時に会社訪問やインターシップ等で相手先に余り良い対応をされずに

印象だけが悪すぎる。と言う行為を常に長い間体験すると、社会に出てもどうせ

嫌な上司がいるだろうとか、気の合わない奴らが沢山いて中に入れないのでは?

とかマイナス思考面が独占してしまう位の脳の疲れから来ます。

学生の時からこの状態の場合は社会にも出れなくなりますね。

1、他の例では社会人になったものの、いきなり仕事についていけない

2、周りの仲間に入れない状況に陥った

3、会社と家との往復のみで趣味が無い

等々沢山理由が考えられますが、ポイントは社交性の苦手なタイプが一番

陥り易いという事になります。


free-soudan

対人恐怖症

 引っ込みじあん

 緊張し易い

 眼を見れない

 気が短い

考える年齢ともなる30代から40代には責任が掛かるので

求められた業務をこなそうとして、精神的に参ってしまう人が多数います

人の目が凄く感じてしまうタイプは特に不安障害を起こしやすくなり、

  引きこもり等にもなり易いのです。

残りの20年をここでやってけるのか?など要らない不安が頭をよぎって

 来る年齢なんです。


失敗が怖い

仕事でも学校でも何をやるにしても、失敗が怖くて仕方ない人は完全に不安障害を

患っていますね。

集団行動を常に嫌う人は大勢集まる所を避ける習性がありますね

先天性疾患の習性でもあるのですが、大きくなるにつれて図々しさが無くなり

大人しいタイプへ変貌してしまう事で社会不安を感じる様になるのです。


常に落ち着かない!

何時も心がハラハラしてしまう症状では常時落ち着かない時間を過ごすのです

休日なんかは、焦りを感じて翌日の事ばかり考えてしまうのです

眠れないのに朝起きると、汗を凄いてしまう


まずは脳の疲れを癒すのには市販薬は効果が期待できない

精神科の薬は副作用もあり、仕事中の眠気が止まらないですね

ここで市販では手に入らない心を休める栄養成分を摂取します

癒し効果で脳内ホルモンを安定させることが可能となります

 

タレントさんや俳優さんが最近でも使用しており、気持ちが楽になった!

やる気が戻って、緊張しなくなった など

脳が休息して、心も焦らなくなります

 

そんな社会性不安障害を無くす事が出来るのは

身体にやさしい成分の摂取から始めてみませんか?

20代から50代の社会性不安障害との戦い! はコメントを受け付けていません。

Filed under 不安障害

中高年のモチベーションの保ち方!

※30代を過ぎるとやる気は下降する

年齢と共に充実した日々がマンネリ

tsuka

社会人ともなると周囲の目ばかりが気になりますね

あくびの回数もかなり増えていくんです! 

毎日毎日同じ繰り返しが、やる気を削いでしまうんです

そして、毎日同顔触れ☆

ああ~ 怠い・眠たい・帰りたい

これが頭に刺激を与えない為、段々と脳が老朽化していく訳なんです (汗)

例えば作業をしている社会人では

       その意味にやる気を感じない:思考障害:みたいな感情があり

       楽しさを見いだせない:感情障害:的なものを持つ

       自ら難しく考えてしまう:行動障害:的になる

いわゆるモチベーションの低下である

他の情報ではやる気(モチベーション)を上げるのに

実行報酬 明確な目標 やる事の興味 等でやる気が回復なんて

       伝えてるがそんな簡単な事でやる気が出れば大した事で無いでしょう!

モチベーションは長年培われて、結果として低下してしまうのですから、

そんな簡単な事では無いんです

その時点で既に、無気力症候群に近い症状に陥ってるかもしれないのです。

yaru

モチベーションの捉え方(刺激アップ法)

いくらモチベーションの低い人でも、楽しい事や趣味をするときだけは必ずモチベーションは

一旦上がっていくのです。

❶ 必ず趣味を習慣化させろ ➡ 他人との趣味での接点を持たせて、共同でやる気を充実させる方法

❷ 好きなテレビや本を見つける ➡ 心と脳に興味を沸かせて感情を刺激する方法

❸ 普段の服装を変える ➡ 自分に合わなそうだけどと思われる服装に変えて、周囲の視線を浴びて

いるんではと勘違いさせて、緊張感を仰ぐ方法

❹ 休日にはしたくない事にチャレンジ ➡ やる気のない仕事でも抵抗感を感じさせない方法

❺ 脳を活性化させる栄養補給 ➡ 中々モチベーションが上がらないタイプは直接推奨サプリメント

                 でやる気を出させる方法 

❺が一番成果を与えるのに簡単でメリハリを持たせる事が近い思われますネ!

推奨サプリメントとは?

病院処置用の薬剤みたいに副作用または一時的なものでは無く、副作用も無く安全で健康に適した

  栄養素を凝縮させ直接それぞれの悩みを緩和する事の出来るサプリメントの事。


脳のエネルギーはブドウ糖ですね。 頭が疲弊しモチベーションが下がるのにはブドウ糖の減少と思われます!

     脳の疲れはレシチンの減少も考えられます!

市販されないスーパーサプリメントで頭を活性化させる事をお勧め致します!

   【摂取後の声!】

   あっ なんか気力が戻った!

         イライラしなくなったかも?!

       そんな生活を取り戻してくださいね

 

中高年のモチベーションの保ち方! はコメントを受け付けていません。

Filed under 免疫力

20代から40代の免疫力を上げよう!

人間の一番身体を左右させるのは確実に免疫力です!!

男性女性の免疫力は異なります

bai

 

大切な体を外的から守るのです

免疫力が低いとどうなるのか??


 

それから、子供にすると風邪を拗らし死に至ります

大人も風邪から肺炎に掛かり、最悪死に至るのです

それだけ免疫力は身体の鎧と同じ効果があるという事ですね

若いと免疫力が高いのは勿論です  高齢になればなる程低くなるのです

しかし、若くてもアレルギーや持病を持つ若者は初めから低い場合もあります

最近では食べ物や生活のリズム低下から、《現代型免疫低下》とも呼ばれていますね

冬になると乾燥や低温から体のリズムが低下して、ウィルスも体に取り入れやすくする為に

    インフルエンザや風邪に成り易くします。

【 外的要因の免疫低下 】

現代の社会人には考えられない位の外的理由により免役低下を起こすのです

      例えば会社でのストレス 生活リズムの激変により体力低下 偏った食生活

      環境汚染による免疫低下 ウィルスでの免疫低下


こうした風に他の環境リズムが慣れないと心身の疲労から免疫低下に襲われて、精神疾患や鬱病を患ってしまう事にもなるのです

最近の男性女性に関わらず、若者から中年男性に多く、心を病んでしまい社会生活に支障をきたす人もかなり増えているのです

内的外的に関わらず、免疫力低下は命の危機にも関連しているのです

   感染症に掛かり易い

免疫力が著しく低下してくる50代なんかは外部感染をして感染症に成り易くなるのです

海外旅行に行った際に感染して帰国する50代が増えてきてるのです

20代でも体調管理が出来ない人は感染症に掛かり易いのです

291032

体内に一度菌が入ると体の免疫力は40パーセント近く失うのです


 


 免疫力を上げる方法は?

基本を知ろう!    まずはウガイ シッカリと念入りにウガイをして下さい

手洗いは爪の先まで洗いましょう

出掛ける際はマスクをして、細かいウィルスを吸わない

がん細胞や体内に入ろうとするウィルスをシャットアウトさせるNK細胞(ナチュラルキラー)

           を高める。 

これは元々体内にある良質細胞をより高めて、抵抗値を上げるのです

それには市販の商品では効果は得られませんので注意!!

 

 会社に行くと疲れる!  他人へ気を使いヘトヘトになる!

  仕事がハードでやる気が出ない!  上司に気を配りもう限界! 

        等々の方にもかなりお薦め!!

自律神経失調症にある人もそうでなく、なりそうな人にもおすすめです!

  免疫力を直接高められる健康維持サプリメントを摂取しましょう!

    一流メーカーが考えて、遂に完成した限定サプリメント 

 エストロゲン・セロトニン配合まで幅広い研究成果!

20代から40代の免疫力を上げよう! はコメントを受け付けていません。

Filed under 免疫力